事業資金


融資を受けたい

マル経融資/新型コロナウイルス対策マル経融資

商工会議所の推薦に基づいて、日本政策金融公庫から貸し出される国の融資制度です。
(小規模事業者対象)新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置(別枠)も 創設されています。

日本政策金融公庫「国民生活事業の主な融資制度」

日本政策金融公庫国民生活事業の斡旋と受付をしています。

静岡県の制度融資

県・金融機関・県信用保証協会が協力し、金融機関を通じて融資を行います。静岡県の制度融資とは、中小企業者の皆さんが金融機関から融資を受けやすいように、県が制度を定め、県と金融機関・信用保証協会がその条件により協力して貸し付けを行うものです。県が金融機関に利子補給することで、利用者は低利で融資を受けることができます。また、信用保証協会の協力を得て、保証料も割安になっています。

経営改善資金(運転資金・設備資金)

融資対象者 県内において原則として 1年以上継続して事業を営んでいる中小企業者及び組合で、従業員数が50人以下(卸小売、サービス業は20人以下)のものを対象とする。
資金使途 仕入、決済、賞与等に必要な運転資金
融資限度額 運転資金 700 万円
融資利率 金利一覧へ
融資期間 5ヶ月以内
償還方法 元金均等月賦償還又は一括償還
信用保証及び保証料 信用保証協会の保証付きとし、保証料は年0.3%~1.3%(有担保の場合は0.1%割引)
担保及び保証人 信用保証協会の定めるところによる
申込み受付機関 金融機関・商工会議所・商工会・県中小企業団体中央会・(財)しずおか産業創造機構・県商工金融室
融資申込み
手続きについて
取扱金融機関等の(地銀、信金、都銀等の県内本支店)の融資担当窓口で、県の制度融資を利用して融資を受けたい旨を説明してください。
事業内容、業績、既往の借入等について審査が行われます
その他の静岡県制度融資はこちら

 

三島市の中小企業融資制度

三島市では、中小企業者等の経営の安定を図るため、各種中小企業融資制度を設けております。
  1. 小口資金

    資金使途:運転資金又は設備資金
    貸付期間:5年以内
    融資限度額:700万円
  2. 短期経営改善資金

    資金使途:仕入れ、決済、賞与等に必要な資金
    貸付期間:5か月以内
    融資限度額:1企業700万円、1組合1500万円
  3. 中小企業団体等近代化資金

    中小企業団体等の体質改善及び経営の安定を支援するため、設備の近代化、事業の共同化、協業化、安定化を図るために必要な融資をおこなっています。
    資金使途:共同生産、協同販売その他共同事業に必要な設備又は運転資金・組合員の経営の近代化、合理化等に必要な設備又は運転資金
    貸付期間:7年以内(1年以内の据置期間を置くことが可能)
  4. 三島市中小企業経済変動特別対策資金利子補給

    経済環境の激変等により一時的に売上げが減少し、経営が悪化している市内中小企業者の皆様の健全な事業活動の維持及び活性化を支援するために、借り受けた資金(市長が認めた資金)の利子の一部を補給します。
 

 
ページトップ